能登の鍛冶屋「ふくべ鍛冶」 明治41年創業・金物鍛造販売 〒927-0432 石川県鳳珠郡能登町 字宇出津新23番地 TEL / FAX: 0768-62-0785 e-mail:fukubekaji@yahoo.co.jp

硬い骨でも一刀両断! 【出刃包丁150mm】

包丁研ぎのふくべ鍛冶 硬い骨でも一刀両断! 【出刃包丁150mm】

硬い骨でも一刀両断! 【出刃包丁150mm】

魚を三枚におろしたり、ぶつ切りにするなら出刃包丁がオススメ!

開発した鍛冶職人が出っ歯だったことから名前が付けられたといわれる「出刃包丁」。刃に厚み・重みがあり、主に魚をさばくために使用する片刃の包丁です。
魚の頭も骨ごと一刀両断でき、少し荒っぽく使ってもビクともしない頑丈な造りになっています。三枚おろしや腹骨とり、ぶつ切りにしたり切り身にしたりと、魚をさばくさまざまな場面で活躍します。

こんな方にオススメです!

■魚を丸ごとさばいてみたい!

■硬い骨にも負けない頑丈な包丁が欲しい!

■和包丁を使って料理をつくってみたい!

包丁研ぎのふくべ鍛冶 硬い骨でも一刀両断! 【出刃包丁150mm】

硬い骨でも一刀両断! 【出刃包丁150mm】

左利き用はコチラ↓↓【出刃包丁150mm】

機能&こだわり

包丁の背の部分が非常に分厚く、全体的に丈夫なつくりとなっています。刃先は鋭利で、魚の身に切り込みを入れやすいことが特徴です。また、反りのついた刃先は、魚の身を切り離したり、力を入れて押し切るという用途にも優れています。
刃渡り150㎜は女性でも男性でも扱いやすく、小魚からある程度大きな魚まで対応できる、ご家庭での使用に適したサイズです。
また、刃の素材には切れ味抜群で研ぎやすい「安来鋼白2号」を使用しています。地金部分の鉄には黒い酸化被膜が施してあり、錆にくい特徴があります。

包丁研ぎのふくべ鍛冶 硬い骨でも一刀両断! 【出刃包丁150mm】

硬い骨でも一刀両断! 【出刃包丁150mm】

左利き用はコチラ↓↓【出刃包丁150mm】

■サイズ
全長:290mm
刃長:150mm
刃幅:50mm
厚さ:8mm
■重さ
235g
■素材
刃:鋼(安来鋼白2号)
地金:鉄
柄:木
口金:PC

お問い合せは下記まで

ふくべ鍛冶
〒927-0432
石川県鳳珠郡能登町字宇出津新23番地
(駐車場1台)
TEL / FAX : 0768-62-0785
e-mail : fukubekaji@yahoo.co.jp
お問合せフォーム

修理・メンテナンスのご案内

ふくべ流「包丁の研ぎ方」

移動販売車のご案内

イチ押し商品 【サザエ開け】

Facebook

Instagram


ふくべ鍛冶

〒927-0432
石川県鳳珠郡能登町字宇出津新23番地
TEL / FAX : 0768-62-0785
e-mail : fukubekaji@yahoo.co.jp

Copyright 2017 ふくべ鍛冶