ふくべ鍛冶

トップ | ご注文 | 7大無料サービス | お客様の声 | ふくべ流の包丁研ぎ | ご利用方法 | お問い合せ

包丁研ぎオンラインサービス ポチスパ ネットでポチッとするだけで、熟練の包丁職人があなたの包丁を
スパスパの切れ味にしてくれるサービスです

包丁のお手入れで困っていませんか?切れ味が落ちてしまい、思うように切れない。思い入れのある道具なので修理して使い続けたい。修理したいけれど、どこへ出せばいいかわからない。遠方では送料を含めると結局料金が高くなってしまう。そんなお悩みを当店のサービス「ポチスパ」で解決いたします! 「ポチスパ」のご利用方法は3ステップで簡単!

ご注文はコチラから 職人の技術で薄切りトマトも簡単に!

ご注文は1本~5本までをご用意しております。本数が多くなるほどお得になるサービスです。
※5本以上をご希望の場合は数量の調整をお願いいたします。例:6本の場合5本+1本をご注文ください。

※当サービスのご利用につきましては、必ず「ふくべ鍛冶オンライン修理サービス等に関する規約」を事前にお読みのうえ、規約の内容にご同意くださいますようお願いいたします。

7大無料サービス

1本を注文する

「どうしてこんな無料サービスができるのか?」

それは当店が創業以来、当たり前に地元のお客様にしてきたサービスだからです。

お客様の声

ご利用のお客様から嬉しいお声を頂いております。一部のお客様の声をご紹介させていただきます。

ご注文はコチラから 職人の技術で薄切りトマトも簡単に!

ふくべ鍛冶の包丁研ぎは、熟練の職人がひとつひとつ丁寧に修理メンテナンスを行っております。 ここでは3つのこだわりをご紹介いたします。

必ず職人の目で、最適な修理方法を判断して作業する

修理は、1品1品種類や状態、メーカー、材質などが異なり、それに合わせて修理のプロセスも最適な方法をチェックいたします。

刃物の材質の特徴を引き出す

包丁の刃や地金には、鋼、ステンレス、鉄の他、特殊な材質があります。また柄についても木柄、ステンレス、強化木などがあります。それぞれ材質に応じた砥石やクリーニングを行うことで、道具が持っている本来の性質を最大限に再生させます。

職人が最新設備でもできない仕上げを、常に追求する

修理は、1 品 1 品種類や状態、メーカー、材質などが異なり、それに合わせた修理を行わなくてはなりません。現在の最新設備では、イレギュラーな修理には対応できません。必ず熟練した職人の手で 1 本 1 本仕上げる必要があります。当店は、熟練した職人が責任を持って、お客様の道具と向き合っています。

研いだのにギザギザ?でも、ギザギザが切れ味の秘密!

研ぐ前後の包丁の刃を顕微鏡で拡大してみると、研ぐ前は平らで、研いだ後の刃はまるでノコギリのようになっていることが確認できます。研いだのにギザギザ?と思われるかもしれませんが、このギザギザが切れ味の秘訣。細かくノコギリ歯状になった刃が食材に食いつき、鮮やかに切れるのです。

研ぐ前と後で切れ味の差が一目瞭然!!

包丁を研ぐ前と研いだ後でトマトを切って比較実験をしてみました。研ぐ前は、包丁をトマトに何度押し引きしてもなかなか切ることができません。しかし、研いだ後では包丁をトマトに当てただけでスッと切れて、1ミリくらいのスライスでも難なくできます。

7全9工程!包丁修理の作業工程

包丁修理の作業は、全ての工程において熟練職人の手によって行われます。オンラインでも、ご来店のお客様でも、ひとつひとつ丁寧に修理させていただいております。

1本を注文する

ポチスパのご利用方法

ご注文からお届けまでの流れをご紹介いたします。お客様はとっても簡単で3ステップのみです。ご注文後、数日で包丁を入れる専用 BOX が届きますので、手順に沿って梱包していただき郵便ポストに投函するだけです。

包丁を入れる専用 BOX は日本郵便のクリックポストでのやりとりとなります。サイズや重量の規定は下記の通りです。総重量が 1kg 以下であれば、三徳包丁・牛刀・出刃包丁など、どのような組み合わせでも包丁の状態でも対応いたします !

ご注文はコチラから 職人の技術で薄切りトマトも簡単に!

※当サービスのご利用につきましては、必ず「ふくべ鍛冶オンライン修理サービス等に関する規約」を事前にお読みのうえ、規約の内容にご同意くださいますようお願いいたします。

ふくべ鍛冶の思い 修理を通してお客様と道具をつなぐ

メンテナンスをおこないながらひとつの道具を使い続けるという修理・リペアの文化は、大量生産や使い捨てなど過度な消費社会に警鐘が鳴らされる現在、限りある資源を有効に活用するための技術として再評価され、注目を集めています。明治 41 年の創業以来、ふくべ鍛冶は「野鍛冶」としての伝統を大切にしながら、100 年以上に渡ってご家庭の包丁や農業・林業・漁業などの仕事道具などさまざまな刃物の修理を手掛けてきました。年間 4,000件以上の修理実績を誇るふくべ鍛冶に、どうぞお任せください。

ふくべ鍛冶のものづくりに対する姿勢は創業当初から変わることなく、今もなお、一本一本手づくりにこだわっています。そして私たちは、ものをつくり、売ることだけでお客様との関係が終わるとは考えていません。商品をご購入いただいた後も、メンテナンス方法のアドバイスはもとより、研ぎ直し・柄の入れ替えを始めさまざまな修理のご要望を広く承ることで、お客様との関係は続いていくのだと捉えています。日々お使いの道具には、きっと皆様一人ひとり、さまざまな思い出があるはずです。大切な人からプレゼントされたもの。自分のために買ったもの。道具を使った日々の、かけがえのない瞬間が詰め込まれているはずです。ふくべ鍛冶は、他社メーカー様の製造された道具 ( 海外製品を含む ) も、当店の製品と同様に修理対応しております。それは、お客様本位を大切にしているからです。本来、道具は使い込んでこそ、その良さが発揮されるもの。使い捨ての時代から、良いものを長く愛着を持って使う時代へとシフトして、修理を通しお客様との関係を末永く築いていくことができれば幸いです。

能登の鍛冶屋「ふくべ鍛冶」明治41年創業・金物鍛造販売 〒927-0432 石川県鳳珠郡能登町字宇出津新 23 番地 TEL・FAX:0768-62-0785

【お問い合わせ先】

TEL・FAX:0768-62-0785

〒927-0432 石川県鳳珠郡能登町字宇出津新23番地
e-mail:fukubekaji@yahoo.co.jp

Copyright © 2018 ふくべ鍛冶 All rights reserved.