会社概要

Comnpany

ご挨拶

ふくべ鍛冶 四代目 干場 健太郎

鍛冶屋という職業をご存じですか?鉄や鋼を熱して叩き、道具を作る。そのなかでも地域によって形や用途の異なる道具の開発や製造、メンテナンスなどを総合的に行うのが私たちが生業とする「野鍛冶」です。

ふくべ鍛冶は、明治41年から地域に根付いた野鍛冶として、能登半島の主幹産業である漁業や農業を支えながら、地域に育てられてきました。海の悩みは山で解決され、山の悩みは海で解決される。そうしたノウハウを蓄えて、地域社会に還元していくことこそ、地元への恩返しになると考えています。また、全国各地の伝統文化や産業界で無くてはならない道具の開発や復元、安定的な供給などのご相談にも応じています。

これからの鍛冶屋は、従来のように工場にこもって作業をするだけでは成り立ちません。地域には今どのような需要や困りごとがあるのかを知った上で、自分たちに何ができるのかを考え、行動するのが未来の鍛冶屋のあり方だと考えます。「困った」を「良かった」に変える仕事だからこそ、人は感動し、感謝する。地域を支える道具に関わり、人の心を動かすことができる。私たちはそんな鍛冶屋を目指しています。

ふくべ鍛冶 四代目 干場 健太朗

経営理念

  • 金物鍛造業を通じて、地域の「困った」を「良かった」に変える。
  • 100年後も地域に根付いた三方良しの企業経営。
  • 地域と時代に合った商品を、お客様のもとに安定して提供する。

会社情報

             
社名 ふくべ鍛冶
代表 干場 健太朗
創業 明治41年7月13日
所在地 〒927-0432 石川県鳳珠郡能登町字宇出津新23
Tel/Fax 0768-62-0785
E-mail info@fukubekaji.jp
URL https://fukubekaji.jp
SNS facebook
instagram
youtube
営業時間 9:00〜19:00 (日曜定休)
駐車場 あり(2台)
取引先 BEAMS JAPAN

沿革

  • 明治30年代

    修行

    輪島市町野にて鍛冶の修行を初代が始める

  • 明治41年7月

    初代 勇作 鍛冶業を創業

    第4455号工業鑑札

  • 大正2年

    金物行商を創業

    第40号行商鑑札

  • 昭和

    店舗建設(宇出津ラ字52番地)

  • 昭和

    2代目 政治 就任店舗移設

    店舗移設

  • 昭和

    店舗移設(宇出津新23番地)

  • 昭和52年

    倉庫建設(崎山3丁目)

  • 昭和56年

    工場建設(宇出津山分18-111)

  • 平成9年

    3代目 勝治 就任

  • 平成19年

    新店舗建設

  • 平成27年

    移動販売事業開始

  • 令和2年1月

    4代目 健太朗 就任予定

受賞歴

  • 平成19年

    ベスト店賞 優秀賞

    石川県商工会連合会

  • 平成29年

    はばたく中小企業・小規模事業者300社

    経済産業省・中小企業庁

  • 平成29年

    「海の名人」認定

    聞き書き甲子園実行委員会・公益法人漁港漁場協会