包丁研ぎの宅配定期サービスを利用しよう!サビ取りの必要性とは?

料理に使う包丁の切れ味が悪くなったとお困りではありませんか?

自分で研いでみたものの、切れ味はイマイチ…ということもあるでしょう。

ここでは、包丁研ぎの宅配サービスを行うふくべ鍛冶が、包丁が錆びる仕組みと錆びやすい包丁についてご紹介します。包丁は定期的なメンテナンスが必要です。正しいメンテナンス方法を知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

包丁研ぎでサビ取りが必要な理由と包丁が錆びる仕組み

sharpening

あまり利用しない包丁を使おうとして錆びていることに気づくことがあります。

包丁はなぜ錆びてしまうのでしょうか?

そもそも金属は錆びるもの

地球上の貴金属を除くほとんどの金属は、非常に錆びやすいものです。実際に鉄や鋼の原料となる鉄鉱石も錆びている状態(酸化)で発掘されます。

それは、金属にとって錆びている状態が一番安定しているからです。

空気中の酸素や水に金属の表面が触れると、非常に薄い水の膜ができます。そこに酸素が融け込むことで金属と化学反応を起こしサビの原因となります。

とくに金属の表面が汚れていると水の膜が酸性になるため、錆びやすくなります。

包丁が錆びる流れ

金属でできている包丁も、当然サビが起こります。

  1. 刃に水・水分がつく
  2. 刃の表面に薄い膜ができる
  3. 空気中の酸素が膜に溶け込み、刃の金属と化学反応を起こす
  4. 金属が酸化し錆びる

包丁をサビから守り、切れ味を保つには、汚れや水気を避け、定期的なメンテナンスを行うことが大切です。

切れ味の悪い包丁はケガの原因にもなるため、プロにサビ取りのための包丁研ぎを依頼し、安全・安心にご利用ください。

ふくべ鍛冶では、宅配型の包丁メンテナンスサービスを行っています。

宅配サービスを利用すれば、包丁を持ち運ぶ必要もありません。ふくべ鍛冶がご提供する包丁研ぎの宅配サービスでは、ご注文後に専用のBOXを送付しますので、包丁の梱包も楽に行うことができます。

錆びやすい包丁と錆びにくい包丁

Rust-prone

包丁は金属でできているため、錆びてしまうことも珍しくありません。

金属の種類によって錆びやすい、錆びにくいがあります。

錆びやすい包丁

錆びやすい包丁といえば、鉄や鋼の包丁です。

鋼とは、不純物を取り除いた鉄のことであり、メーカーによっては、強度を上げるために成分を調整している場合もあります。

鋼の包丁は、錆びやすいといっても切れ味がよく、粘りやしなやかさからプロの料理人からの支持も高いです。自分の調理スタイルに合わせた形にカスタムできることから、鋼の包丁にこだわる方も少なくありません。

こまめに水分を拭き取り定期的に包丁研ぎを行えば、抜群の切れ味を保つことができます。

錆びにくい包丁

ステンレスの包丁は錆びにくいです。

水に濡れたまま少々放置していても、すぐに錆びることはありません。

また、刃こぼれもしにくいため世界中で愛用されています。

ただし、ステンレス鋼は鋼同等に硬いため、包丁研ぎが難しいという難点があります。

その他、チタンやセラミック製の包丁もサビにはたいへん強いです。

包丁は一度錆びてしまうとサビ取りが面倒です。

ふくべ鍛冶では簡単に包丁のメンテナンスができる宅配サービスを行っていますので、切れ味やサビが気になる方は、お気軽にご利用ください。

包丁研ぎを宅配で!定期・定額サービスはふくべ鍛冶

包丁の中でも鉄や鋼のものは特に錆びやすいため、必ず水気を拭き取るようにしてください。包丁はメンテナンス次第で長期にわたり利用することが可能です。包丁の切れ味が悪くなった、サビが気になるなど、メンテナンスが必要な時は、ふくべ鍛冶の宅配メンテナンスをご利用ください。お客様から包丁を受け取り後、約1週間でお届け可能です。

コラム一覧

  1. 包丁メンテナンスで切れ味を保つ!
    鋼の包丁にサビをつけないためのお手入れ方法
  2. 包丁メンテナンスや修理の宅配サービスは包丁を郵送するだけだから便利!
    サビが発生した場合の対処法や予防法
  3. 包丁研ぎサービス・直しサービスが便利!発送前に送料の確認を
    刃こぼれの原因と対処法
  4. 包丁研ぎサービスを利用して刃物修理を!
    自分で包丁を研げないときはどうする?
  5. 包丁研ぎの依頼はお気軽に!
    切れ味の応急処置とまな板との関係 刃物修理を郵送で依頼できるサービスを提供
  6. 包丁研ぎの依頼はお気軽に!
    食材が切れなくなったときが研ぎ時 切れ味の悪い包丁の研ぎ直しサービスについて
  7. 鍛冶を業とする職人に包丁研ぎの依頼を!
    自分で研ぐときによくある失敗 鍛冶屋に刃物メンテナンスを依頼するなら
  8. 鍛冶屋に包丁修理の依頼を!
    和包丁の柄の材質や洋包丁の柄の構造
  9. 鍛冶屋に包丁のメンテナンス依頼を!ステンレスや鋼の刃物に対応
    出刃包丁など種類別に用途と特徴を紹介
  10. 鍛冶屋に包丁の修理を依頼!
    鍛造と機械化の関係や包丁と切れ味の関係について
  11. 包丁研ぎの宅配定期サービスを利用しよう!
    サビ取りの必要性とは?
  12. 包丁研ぎの宅配サービスは定額料金で安心のふくべ鍛冶へ!
    包丁研ぎの値段は専門店や状態によって異なる?
  13. 包丁研ぎをネットで依頼!定額料金で安心!
    赤錆と黒錆のサビ取りについて
  14. 包丁研ぎをネットで依頼!わかりやすい値段で定期的にお手入れができる!
    手研ぎ・機械研ぎの違い
  15. 包丁メンテナンスの宅配サービスを提供する専門店
    包丁の材質や特徴・値段について
  16. 包丁メンテナンスは宅配サービスで定期的に!複数本依頼で料金がお得!
    良い包丁の条件とは
  17. 包丁メンテナンスはネットで簡単に専門店へ依頼!
    サビ取りなど鏡面仕上げをする理由
  18. 包丁メンテナンスをネットで定期的に依頼!
    両刃・片刃の違いと郵送利用時の注意点 値段が定額で安心
  19. 包丁修理は宅配サービスが便利!
    包丁の歪みと柄の交換について
  20. 包丁修理の宅配サービスは定期利用がおすすめ!
    包丁がカケた際に使用する砥石について・修理の値段

包丁研ぎは宅配・定期サービスをご提供するふくべ鍛冶にお任せください

社名 ふくべ鍛冶
代表 干場 健太朗
創業 明治41年7月13日
住所 〒927-0432 石川県鳳珠郡能登町宇出津新23
Tel/Fax 0768-62-0785
E-mail info@fukubekaji.jp
URL https://fukubekaji.jp
SNS
営業時間 9:00〜17:00 (日曜定休)
定休日 日曜日
駐車場 あり(2台)
取引先
  • BEAMS JAPAN
  • オイシックス・ラ・大地株式会社